2020年4月7日火曜日

エヤー供給の重要性を再認識



ホームハイポニカもどきのロメインレタスがトウ立ちし始めました。芯部が上に伸び始め、多分もうすぐ花が咲くと思います。
トウ立ちし始めたら栄養分が花の咲くエネルギーに廻り葉は美味しく無くなります。次の株が段々大きくなってきましたので撤収時期が来ました。
さて、今、裏庭と西側通路はエンドウ類の花盛りとなっています。今年は西側通路の成長が遅く、中でも1槽、元気が無く変だなと思ってよく見るとエヤーチューブが外れてました。我が家のエヤー供給は塩ビチューブに分岐バルブを付けて各栽培槽に供給しています。塩ビチューブは裏庭と西側通路にL字型に配管してその中央部に浄化槽用エヤーポンプを設置していますのでチューブ1本外れただけで全体のエヤー供給に影響するはずです。昨年に比べやや全体的に成長が遅いと思っていましたがエヤー漏れの影響の様です。改めてエヤー供給の重要性を認識しました。

2020年3月31日火曜日

スナップエンドウの結実です。


スナップエンドウの実が生り始めました。昨年はこの時期には庭はスナップエンドウのジャングル状態になっていましたが、天候不順の影響か?今年はやや成長が遅い気がします。
そろそろ夏野菜の仕込み時ですが、テレビでは「年寄は家に閉じ籠ってないと危ないよ!!」という感じの報道ばかりでホームセンターに種を買いに行くのも二の足をふんでしまいます。
今年はトマト、キューリ、モロヘイヤ、ゴーヤあと何を植えるか?昨年は小茶々が近所の公園で採取したアサガオの種を玄関横と西側に植えましたが親指程の大きさの花しか咲かず、おまけに誘引網に蔓が絡まって外すのに苦労して大失敗に終わった。