2019年4月24日水曜日

肥料の小分けです。



久しぶりの肥料の小分けです。大塚肥料アミノハウス1号を600gr毎に小分けしました。1号は吸湿性が無いので簡単ですが、2号は厚みのあるジップロックでしっかり密封必要です。
風太君の処方は1号を600gr、2号は400grそれぞれ4Lの水に溶かし原液とします。それを45Lのゴミバケツに汲み上げた風呂の残り湯に各300cc投入すればEC1.2程の養液が出来ます。収穫期には少し増量していますが、適当です。
それでも元気に育ってくれます。今はスナップエンドウの収穫最盛期で養液補給が忙しいです。

2019年4月16日火曜日

高所収穫用道具の紹介です。



創意工夫は現役時代からの得意技、今日は3m以上伸びたスナップエンドウの収穫の為の道具を作りました。
檜の棒材の先を尖らせ、根本にカッターナイフの刃を内向きに埋め込み、糸で止めてから糸をボンドで固定しました。それを2mぐらいの栽培支柱にガムテープで固定しました。
収穫待ちのスナップエンドウの根本にV字の又をいれて軽く突き上げると簡単に収穫出来ます。
今まで脚立とかを使っていましたが、怪我の原因になりますので、工夫しました。